エクステリアを考える

バスルームの鏡

横浜で外壁塗装依頼をするなら迷わずこちらへ!多くの家庭に選ばれている理由は、丁寧な施工にありますよ。気になる費用をCHECK!

エクステリアという考えが近年浸透してきているが、このエクステリアの境界線は実は人それぞれで決まりは特にない。内部の装飾や家具配置のことを意味するインテリアに対してエクステリアとは外部に接する家の部分を意味している。この外部という考えが、人それぞれであるということである。塀や門扉のことを外構部分というが、外構部分をエクステリアと位置づける人もいれば、今までどおり完全に公共の場である外部に位置づける人もいる。確かに近年簡単に建てられたブロック塀が地震の際に崩れ、避難の邪魔をする問題が出ているが、この時の塀に対する考え方は完全に外部に位置づけられている。しかし、塀も家の一部と考え、内部から外部を繋げ、インテリアとの統一感を持たせたいのだとすれば塀もエクステリアなのであるといえる。

エクステリアは他にも庭やポーチのことをいう時もある。庭は完全に屋外にはあるが、もともと家の一部である。このことを考えると、外であるが、外から見えない部分もエクステリアであると考えられる。こうした考えの中で外壁塗装を位置づけると、内部でもあり外部でもあるという考え方が理解できる。実は外壁塗装について考えることは、家の内部を守ることにも?がるので、充分に考える必要があることである。また、外部から見て、景観の美化を維持するのも外壁塗装の役割である。外と内、どちらも気持ちよく暮らしていくには、内部のことだけを考えれば良いというわけではないのである。

防水の役割

工事現場06

外壁に塗るペンキは厚みもあまりないが、防水に重大な役割を果たしている。サイディングやモルタルは水に弱い性質があるため、外壁塗装には防水力があるペンキを選びたいものである。

Read more

好みの色にしたいとき

灰色の家

好みの色にしたいときはペンキのカタログを印刷物で見るだけでなく、実際外壁塗装が施された状態を考えることが大事である。カタログで見たときとは印象が違うこともある。

Read more

リフォームを考える

カラフルな家々

ペンキはごく薄く塗られているので、定期的に塗り替えが必要になってくる。塗替えのためには近所に挨拶したり、外壁塗装業者を選んだりといろいろと決定することが出てくる。

Read more

オススメリンク

  • 失敗しない外壁塗装ビギナーズガイド

    多くの業者があるので比較が大切です。外壁塗装の業者の選び方を知るという場合はこちらの情報を参考にしてみませんか。
  • 外壁をダメージから守りませんか?名古屋で塗装を行なっているこちらに作業を依頼すれば、ダメージから守る塗料を塗ってくれます。